FC2ブログ

画帖のバナー

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ココロびと ふぇすたむ 【グエルガさん】 Dec 16, 2018
いぬせんずの仮想おこた 【とわさんぽ】 Dec 15, 2018
いぬせんずの仮想おこた【こたきげん】 Dec 12, 2018
いぬせんずの仮想おこた 【ねるとべき】 Dec 05, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【ロルシーさん】 Dec 02, 2018

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5872位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
286位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【グエルガさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

世界一小さい魚?は、1mmあるかないかくらい なのだそうです。
きっとそれにも、 ふしぎのむこうの りゆうやしくみ あるのだなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、どこから どこへ いくだろうか…

・ ・ ・

2018n16

淡い月光の 峠
動かせない 車の先

藪をわけて出たのは 大袋を背負う巨人

凍える心の奥から かまどの匂いと 叱る声
だめじゃないか わりいこだね
わりいこは 夜中に でっかなおばけが
大袋ん中 つめて つれてっちゃうんだよ

言う目が どこか 悲しげに 落ち着かず
肩をつかむ手 あたたかいけど ひっしだった

どんなに 姿が 育っても
どんなに ときが 流れても
なんとか おねがいよ の こころのこえ
どっしり構えたふりの胸 今まだ たたく

追いやられていく 伝説のなか
削られていく 古代の影を まとい
巨人は何を 思うだろう
いったいどこへ 行くのだろう

淡い月光の 峠
動かせない 車の先

爛々とした 赤眼で たしかに笑い
影 きえてゆく 虫の群れと

泣いて だきついた 割烹着の ふっくらごはんの におい

・ ・ ・
それでは、めこん川流域に新種さんいっぱい の話を知りワクッとしつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング

 

スポンサーサイト

いぬせんずの仮想おこた 【とわさんぽ】

Category : いぬせんず
こんにちは、どうも。

某 髑髏じるしのお城で個性派7人大活劇(アオい版)の お話を 知りました。
歌や衣装や せっとや光 いろんな表情 などなど、ひとびと すごく 生きてらっしゃる…!


では、きょうの ひと夢 どんなかな?
その一粒、こたつとずは お散歩中…

・ ・ ・

201805

白黒2ひき おこたにあいさつ 今日は お散歩
茂る草花のかげに 他の散歩のこ いました

いつから あるいているの?
ワカラナイ モウ ズットデス

お腹がすけば 道をもどり おうちがみえたら かえって ごはん
お腹まだなら 道のさなか おうちもまだで ごはんもまだ

でも お腹はすいたが 道はぐんにゃり おうちはまだで ごはんはあって
それからずっと そのあいだ そのあいだを お散歩だそうな

黒犬 怪夢の鼻歌 歩く家を するんと作り
白犬 快夢でひとまず 安眠のお茶を入れた

くたくたのこ きゃはーっととびあがり
水のみ鳥のような おじぎして
飛び込んだ家は 駆けていった

まほうの白犬 姿をみてみたかった 母犬のぺろぺろぬくもり ココロに
まほうの黒犬 やせた背に照った 激烈な陽光と 砂に沈む骨 ココロに


『もし眠れぬなら 起きているでしょう
 もし眠ったなら 睡眠の 中でしょう
 …もしもその狭間に 迷い込んで しまったら?』

・ ・ ・

inuo 犬先生:ヤウンゲ君という精霊は光と闇両属性でありどちらでもないのだ。

rakhatena ラクシャさん:ほんとうに色んな種族の人たちがいるんだね。…僕らは、何かな?

・ ・ ・
それでは、空想動物の巣と冬ごもりを思い浮かべつつ、来年分の粒を描きつつ、また明日。


人気ブログランキング

 

いぬせんずの仮想おこた【こたきげん】

Category : いぬせんず
こんにちは、どうも。
お世話になり、やっと ぱそこんが なんとか なりました。

お話がひとつ こぼれてしまいましたが、まとめ本には
20こほどのお話を収録して、公開日まちです。

ではさっそく、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、2ず おこたの期限を かんがえているようです…

・ ・ ・

2018004


白黒2ずと いきてる?こたつ

なでたり かいだり もぐりつつ
2ひきにまた 仮想のひとつぶ

おこたは無限か?有限か?

有限だと思うと、白はいいました

あらゆるものは いつかほころび みえなくなったり
だから それぞれ 思い入れ ひとしお と


いや 無限ではないか と、黒はいいました

たとい おこたが こわれても
おこたをしるもの あるかぎり
おこたという概念は ほろびないから と

2匹は意見を たがえたけれど
にた空想 こころのそらに

それは 輝くみかんの太陽 の周り 茶の月を まとわせ
組みたっては崩れ おこたが巡りつづけるところ


『もしも それが 有限だったら?
 もしも それが 無限だったら?』

・ ・ ・

inuo 犬先生:昔から思っていたんだが、君の前足の肉球 無限に押せないか?

rakbiku ラクシャさん:いやそんな事ないでしょう…ってホントウだーっ!

・ ・ ・
それでは、寒さ対策で裏起毛の上着に装備変更しつつ、またの土曜日に。


人気ブログランキング

 

いぬせんずの仮想おこた 【ねるとべき】

Category : いぬせんず
こんにちは、どうも。
夢に 青い髪で黒い縁の眼鏡の人が 古くからの知り合いとして出てきました。
青い鹿のような姿で「そんじゃぁ」と空中跳躍通学?してらっしゃいましたが、
さてはて おなまえや いかに…?


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、まほうの白犬さん まどろみ中…

・ ・ ・

inu2018002

白黒2ひきと じんわり おこた
深遠ごし していたことを はなしつつ
白さん 手に食器のまま すやすやと

起きて あわてて 困り顔
「もう こんなことすべきでは ないというのに」

選択で日々 できていく
様々な べき を思って
それで 浮かび また 沈み
べきのよしあしに ふたたび頭を抱えたり

本を読みながら 雲を踏み抜いた
眠りながら記述した文字 おかしな現象に
面白いじゃないかと 犬先生は言いました

私なんぞ 眠りながら おかしな宮殿を造るぞ
造るそばから 微小な影の 群れとなり散らばる と

控えておくれよ 皆があぶないからと
黒に言う白さん なぜか ふわふわ 雲の尾 ふってる


『べき は ほんとうに べき なのかな?
違うと思うの どこだろう?
確かと思うの どこだろう?』



・ ・ ・

inute 犬先生:私の尾は巻くべきと思い 絶えず渦を巻いているらしい。

rako ラクシャさん:へぇ~…ほわふ…(まだ 半睡眠中)

・ ・ ・
それでは、秋の雲から物語を空想しつつ げんこうしつつ、またの土曜日に。


人気ブログランキング

 

ココロびと ふぇすたむ 【ロルシーさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

氷河の氷に 巣を作る小鳥が、いるそうです。
なぜ そこ?の むこうにも、発見や ひらめき あるのだなぁ…


では、きょうの ひと夢、どんなかな?
その一粒、もし いたら ふるって みますか…?

・ ・ ・

20181202

お茶 テーブル 横切る 何か

よくみると 黒服の体 頭は さいころ
6つの面ごと 21の目玉

ねずみのような声で 問うてきた
なにぞ 変化は ご入り用ですか? と
かれがいうには さいころ ころがし
出た目ぶんの何か 変わるらしい

なんだか たのしげ こころ はんぶん
ことこと 手をふり ころがしてみた

出た目は 2
キッチンの 塩と砂糖 青と黄色に

次の目は 1
いっちょうらのコート わんわん 駆け回っている

さいをふるたび どこかがおかしく なっていく
さいをふるたび あたまがぼやんと なっていく

ヨーグルトが銀河系をつくり 蛇口からは 白い鳥の群れ
お茶の水面 原生林 ポーチから 歯磨き粉のように 町並みが

ふらふら座り あたたかな森を飲んでいると

もう ご不用ですか…?と しょんぼり へんな さいころ

ぼやんとしたお礼と クッキーのかけら
うやうやしく返礼 がつがつと食べ散らかし

消えた頃には もとの日常
どうしても出なかった 6
いったい何が 起こっただろう

雲間に 陽  のらねこの あいさつ
やけにはやく 目覚めた 朝にて

・ ・ ・
それでは、制作しつつ 空想世界の 仮面や仮装のお祭り 空想しつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング

 

あれこれ

☆水、土曜日は「いぬせんずの仮想おこた」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

inu
(犬先生)夢奥の大魔法使い。
楽しい混沌を作るのが好き。

rak
(ラクシャさん)夢奥の記憶司書さん。
生真面目で 少し天然。


☆まとめ本はコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ