画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ココロびと ふぇすたむ 【スモリナさん】 Nov 19, 2017
うら橋 おうらい 92 【ハとレふたたび】 Nov 18, 2017
うら橋 おうらい 91 【こくこくのつぶ】 Nov 15, 2017
ココロびと ふぇすたむ 【ドゥクヴェハさん】 Nov 12, 2017
うら橋 おうらい 90 【そだちゆくつぶ】 Nov 11, 2017

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
364位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【ドゥクヴェハさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

姿や形は分かっているのに、名前を ど忘れしていることが 度々あります。
最近のそれは、しまえなが という小鳥でした。あと、♪ほてるかりふぉるにあ

その現象、ベイカーベイカーパラドックス というそうです。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、ねむたげ きまじめ 魔法調味料作りの 名手…

・ ・ ・

n4612

空想深海 霧の洞窟
ゆったり泳ぐ 鱗の人

ラベルつきの小瓶の整列棚 と大鍋
鉱石断面の机に 材料を わける

扉の眼 船の尾っぽ 藻の牙と歯
馬石 流星 波の足音 鯨とかげの脱皮

あくび かみしめ だんだん数えて
鍋に混ぜては すくって そそぐ

赤い青 ねずみむらさき 銀入り緑

魔法調味料は 新鮮さが要
すぐ別の何かに 変わってしまう
その作用を 利用して
へんてこ いろいろ 作り出す

”忘れられた塩”
”うずまき砂糖”
”怪談あぶら”
”密林味噌”
”花火醤油”


そっと ぴったり並べ終え
魚類新聞 ひろげたままで とろとろ うたたね
竜宮を 飛び出した日 うかび、しずみ

泡の音響く 青い闇に 巨大生物の影と
いつか どこかの ごはんのにおい

・ ・ ・
それでは、べねちあんがらすの写真をみておぉっとなりつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

 


スポンサーサイト

ココロびと ふぇすたむ 【オキミクさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

だちょう に 服を着せる人の夢 を、みました。
寸法をはかって、丁寧に縫い合わせて、飾って いざ…
だちょう さんの方は、眠いのか 終始キョトンと座っていました。

なんだか ごーじゃす&きらめき満点の、漆黒のどれす?でした。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、異類の農夫の そだてるものは…

・ ・ ・

n4505

どこかおかしな 花のころ

ひなたぼこする ひとびとの
陽に照らされた 金や茶に

ちいさなひとが 何か 蒔いている
くるくる すいすい 飛び回り
生きた彗星 そのように

ひとびと なんだか眠たくなって
おうちにかえって まどろみました


どこかおかしな 赤黄の葉の頃

いそがしそうな ひとびとの
陽に照らされた 金や茶に
おもいおもいの 幻の麦

ベルや人形 ボタンや飴
野の花 時計 ちいさな石

それがすべて じゃ ないけれど
それもやっぱり どうしてもの粒

誰にも聞こえぬ 歓声あげて
ちいさなひと 麦を刈りとる
誰にもわからぬ 異類のあいさつ

だいじそうに 籠一杯
こころのこりを 吸って育った
麦を 山と 背負って どこへなと

いそがし おわって 夕日に寒風
安堵のためいき ひとびとに
なんだかへんてこ 風の笛音

・ ・ ・
それでは、原稿かきつつ、空想古代遺跡を思い浮かべつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

ココロびと ふぇすたむ 【ディスラトさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

こうもり は980種ほどいて、哺乳類全体の4分の1だそうです。
でも、ほとんどの生息地域で 減っているそうです。
(ふえているところも、あるそうな)

しっているようで しらないようで やっぱり不思議な動物だなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、からくりまほうの あしおとのする…

・ ・ ・

n4429

魔法芸術家の館の へんてこな庭
永久機械 みずぐるま
鉄のにわとり げんきに啼いて
鉄の太陽系 地面斜めに めぐる間を

がしゃん かこん と へんなの 歩く

金の たかあし 長い首 ぐるぐる
ラッパの尾からは びろびろポルカ

はずれた ばね 足の工具で 込めたらば
鉄の踊り子 くるんと光り おじぎした

がこん かしゃん

荒地の果ての 酔狂な館
そこには 髪振り乱し 鋭い眼の
夢おい人が くらしてた

がこん  かしゃん

意味知れぬ工作 像たち
遊び心の 擬似家族
騎馬像の 熱帯温室で眠る
秘密の機構と 棺を守る

まもれなかった 子らのため
せめて ひとつぶの 遊園を
いくさに つぶれぬ 遊園を

なみだの出ぬ眼を 潤ませ
空洞のこころ ときには笑い
すりきれた歌 錆びゆく身で

がこん   かしゃん かこん

たまごのからだの 硝子の眼の 動物機械に
暮れていく陽と 割れ鐘のような歌声の そらみみ

・ ・ ・
それでは、空想世界のおふろ&といれ事情を思い浮かべてみつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

ココロびと ふぇすたむ 【ミシエルさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

着ぐるみが登場する お祭り、世界にあるそうです。
怖さと ひとにないちから?とその作用 が、みそなんだなぁ…
北欧あたりの不思議さんがた、かなり強そうです。


では、きょうのひと夢、どんなかな?
その一粒、もしも ぼくだけの きみだけの ちいさな島が あったら…

・ ・ ・

n4322

ここは 夢の ずっと奥
眠るときだけ たまに来られる

暗闇のうみか そらかに
彩り とりどり 大小の泡 浮かび
まどろむように かわっていくよ

目の前に 座れるくらいの まっさらな島
なにで できて いるのかな

何を置くにも 植えるにも
ここなら 自由 きみだけの

なぜなら きみのみる夢の
静かな奥夢 だれも知らない

ぼくは とろとろ このとおり
もとのからだも とうにわすれた
でもここ ぼくだけの 座れるくらいの へんな島
姿だって好きに 変えられる


硝子のような熱帯魚 舞わせ
水色と 珊瑚色の雨粒 傘で集めつつ
手を振って そのこは 遠くなる
風琴の音する 島 遠くなる

柔らかな音 響び のんびりうかぶ どこかの ここ
目の前の おせんべい型 はじまりの地面に
みずみずしい色収差の ぷちぷちと 新芽

・ ・ ・
それでは、架空の人形劇の夢を思い出しつつ、メモまとめしつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

 

ココロびと ふぇすたむ 【こはるくさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

虫も、睡眠するのだそうです。
中には、食事中に うとうと眠り込んでしまうのも いらっしゃるそうな。
とぶこと たしかにエネルギーを使いそうだなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、すんとする香りと ごふごふ ねごと してきたよ…

・ ・ ・

n4215

12月

枯木 ストーヴ 雑炊の湯気
水鳥の白と 夜空の青黒

毎年思う ことなのに
毎年どたばた 大掃除

写真にミキサー お菓子の缶
愛読書 昔のめがね 短い鉛筆
図鑑と 古着の大箱 …の、あいま

みなれないもの 眠ってる

ひびわれたけど だいじな土鍋 枕がわり
そこにあったの 鍋つかみ ふくふくかじって
縫い目を失敗した雑巾 ちょっと敷いて

陽の光がしみこんだような色の 毛並み
艶のある 緑の葉の尾 時折 ふりつつ

どうしましたか、どこからきたの
もしもしなでたら ふおっと起きて
おおきくみぶるい 柚子の香り

いけない ことしのうちに もてゆかねば
かたじけないこと へっしゅ

くしゃみをしつつ、ねぼけつつ
がらんと風で 縁側 あけて
兎としゃけがこぐ マフラーのような 船
駆け跳び 跳び乗り 遠ざかる

いじわる どろどろ とびかう よのなか
なにを どなたに はこんでゆくかな
すてたものでも せめすこしでも
そのため そのために らいねんには
そう思う かげ そう思える さち

つらなる狐火 汁椀 見送り
誰かに似た懐かしい声 思い返した

部屋中ちらかる 人生の粒に 今年最後の 夕陽  

・ ・ ・
それでは、げんこうかきつつ、今年のにっき手帳 を読み返してみつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 


あれこれ

☆水、土曜日は「うら橋おうらい」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

レミン
(レミン)不思議な橋に迷い込む旅人。
よく動物に懐かれる。

ハルシタ
(ハルシタ)とても弱気な橋の住人。
頭から何か出てる。

フォルク
(フォルク)ハルシタの親?代わり。
主食は骨。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく

創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ