画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ホームページのおしらせ May 26, 2017
うら橋おうらい 41 【レミンとろじ】 May 24, 2017
ココロびと ふぇすたむ【フロネクさん】 May 21, 2017
うら橋おうらい 40 【そことここ】 May 20, 2017
うら橋おうらい 39 【つーたいぷ】 May 17, 2017

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
16965位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
786位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ【フロネクさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

すごくたまに、過去作を読みます。
アワワなんて絵なんじゃ…と思ったり、この展開 も少し何とか出来てたらなぁと思ったり。

そんなこんなな制作物群なのですが、
パブーさんには、2008年頃からの創作のものが 様々色々ありますので、
よろしかれば するりと れっつゆる夢おこしあれ!


そんなこんなで、では今日のひと夢 どんなかな?
その一粒、さまようものが 形なすもの…

・ ・ ・

n2121

世界の果てのような荒野に
夜空色の蛇 灯りを携え
呆然とする旅行者の 前

空腹満たす 薄明かりの食事
奇妙だけれど お話 弾んだ

何か足りずに 思い切って来ました
本当に いろんなものが あったので
忘れていく世界でも 後々想起することでしょう

何だったやら 気づけば この身
本当に いろんなものが うつろいゆきます
忘れられていく世界の 記銘は かげろう

ところで、この灯りには ふしぎな力が
もっとよく ごらんなさい

灯りは かつて 星であり
蛇には かつて べつの名が
あなたの望みを叶えうる姿に
灯りの光が…

おおいびきで 微笑み眠る旅行者
「近々帰るよ」と 手におさまる箱

空の下 大地の上
たたかったり 吃驚したり
たちつくしたり おまつりしたり

その旅の先に なにが待つかな?

しゅるりと舌を振り 尾をひきながら
夜空色の蛇 去っていく
しなやかな背 寝床の闇間へ


世界の果てのような荒野に
薄もやの 朝

・ ・ ・
それでは、今使っているメモ帳の1ページ目をみてみつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング   ブログランキングならblogram

 

スポンサーサイト

ココロびと ふぇすたむ 【うろひらさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

デフォルメの絵をつかもうと、色々な 基本の体型 ひらめいては メモしています。
あたまや胴・手足の 長さ太さ、○△□などの形や大きさ 変えて 組み合わせて
考えてみると いろいろ あるものだなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、香るあめのま どこかの あしおと…

・ ・ ・

n2014

6月

曇天 雨粒 かえるの鳴き声
草の露だまと 傘の色々

桃色 紫 青や白や
紫陽花とっても だいすきで
尻尾をふって つっこんでは
花間から はしゃいだ お顔


灰色の雲の連なりの下
糸雨に葉が跳ねる 花の前
ただぼんやりと  花の前

そのとき たったか 足音と
どこかの葉が ぱさぱさ鳴った

降る間だけ みえる姿
水粒越しの まるいまなざし

いつからかな いつまでかな

めぐる水は しっているかな
めぐる土は めぐる種は 

いつからでも いつまでも
雨つれてくる こ なでる手ぺろり

去る足音と ぼわんと響く 眠たげな吠え声
夢の中のような 夕焼けの虹

・ ・ ・
それでは、熱帯の虫や魚や鳥から服の案を考えてみつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

ココロびと ふぇすたむ 【ジブラスさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

ときどき、じぶんはなぜこんなにできがよくないだろうか と、思います。

色々な特徴の ぐらでーしょん・能力や弱点の差異
様々なそれぞれを持つ たくさんの数と種類があるから、
新しいなにかにしうる・なりうる 粒々が、常にどこかには ありつづける

それにしても、じぶんは できがふできすぎるのじゃないかしら とっ…

たびたび いろんな恩人さんに うっかり あっちゃーしてしまいます。
それじゃいかんと思って ようしと挑んでみても、うまくできず
すんぼり結果になってしまったり こうかいして また あっちゃーして

ふできな微生物人間が、わけてもらえると思っていなかった 様々なものごと
すこしでも ほんわり かえして  ゆけるように
すこしでも ほっと わらって もらえるように

なんとか ころがりつつ・あちこちヨレつつも、
あのときああ出来てたら から よく学んで
毒でなく夢を かっこわるくても ココロと手に
もすこし ましに なりたい所存です。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、野原でいっぴき ふりかえったよ…

・ ・ ・

n1907

しゃわしゃわ響く まんまるの野
つぶつぶの鳥 飛びまわる したで
草くわえて 誰か ぴょんぴょん

みずみずしい味 もぐもぐ食べて ごきげん
よくかみ のみこみ ながみみ のびした 

緑色の おおあくび
朝露いっぱい ごろごろ寝そべり
鳥の鳴きまね 泡になり


名づけのぶんるい すすんでる
でもほとんど だれもしらない むこう
なにがくらして いるのかな

顕微鏡のよこ しゃーれの中 
そのすきまに ひろがる野で

長い尾を たらした なにかが
透かしてみあげた くろすてりおんの月


・ ・ ・
それでは、古い回転木馬のいろんな動物の造形を絵メモしつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

 

ココロびと ふぇすたむ 【ヒトさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

世界最大の 鳥の卵は、30cm程、
世界最小の 鳥の卵は、珍しい場合では 1cm と少しだったそうです。

いまも 世界 どこかの森か 海辺の岸壁か 野か
卵 しずかに すくすくしているのだなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、へんてこにふれあい いきている…

・ ・ ・

n1830

お山の森が 間近に見える
むかしながらの 通りのある町 その はじっこ
そこにその子の 住む古屋

隅が暗くて 歩くと ぎしぎし
でも 黒い木目の きずした柱
守ってくれてる 何かみたい

でも 何やら ちょっと ちがうのは
見知らぬ変化が 起こること

ぼんやり 人影 こんにちは!
透けた動物 なでても透ける
障子を開けたら しばしば迷宮
ごはんの前に戻るのだよ と 緑の仮面 くるくるまわる

しってる しらない くらしてる
ひとの相場 わからなくって 
なにがフツウか とまどうことも あるけれど
ひとりぶんの へんてこの相場は 日々 なんとか

さあさあ ごはんだ いいにおい

お手伝いして へんてこたちと 皿運び
いろんなこどく いろんな笑話
持ち寄り まざり

青い夜
黒くたたずむ家影の あたたかな 灯り

・ ・ ・
それでは、蛙の夢を3つほど 見て起きつつメモしつつ、また明日~


人気ブログランキングへ   ブログランキングならblogram

 

 

ココロびと ふぇすたむ 【マキネさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

架空の家の 全ての窓が、それぞれ違う水槽になっている 夢をみました。
(熱帯の水辺、水中の花、さんご礁や銀河や 熱水噴出孔付近など)

夢の中では あ~今日はこんな天気なんだ。 など思っていたのですだが、
いったいそのたてもの、外はどうなっていたんだろかっ…?


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒 いるかいないか きまぐれしだい…

・ ・ ・

n1723

終わった後の 祝祭の
テープと 花飾りの木彫り馬の間に現れ うたった

夕焼け 手を振り 白木の 野の家
家に入る子を見送る 大きな犬 なでて ふっと消えた

だれもみず しらぬ でも
だれか かげりのなかで 思うとき
みえない道化が 通り過ぎる

りかいを どりょくを かんしゃをと
せず命じるもの あがくもの
駆け抜け 瞬き その発見は
芽への 雨と大地と 陽

かがやくものに あこがれる
そのなげきも ゆめも 姿
その隘路も ひとつの蔽い

じぶんがじぶんて おもうと ふしぎ 
みえないみち へっぴり腰と じんわり 安堵と

せかいじゅう だれかどこかで はじめてと、ひろがり
その粒だけで そのひと できてる

朝早く 甘色の 波打ち際から 水平線
くるくる踊っていた道化 舞い散る花びらになったのを
白い蟹だけ みつめていたよ

・ ・ ・
それでは、ボールペンの詰まりやすさ対策を考えつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキングへ   ブログランキングならblogram

 

あれこれ

☆水、土曜日は「うら橋おうらい」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

レミン
(レミン)不思議な橋に迷い込む旅人。
よく動物に懐かれる。

ハルシタ
(ハルシタ)とても弱気な橋の住人。
頭から何か出てる。

フォルク
(フォルク)ハルシタの親?代わり。
主食は骨。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



人気ブログをblogramで分析 コミックルーム[WEB漫画検索サイト]
にほんブログ村 イラストブログへ
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

リンク

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ