画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ココロびと ふぇすたむ 【ミシエルさん】 Oct 22, 2017
うら橋 おうらい 84 【わたりのみち】 Oct 21, 2017
うら橋 おうらい 【ふたつといっぽ】 Oct 18, 2017
ココロびと ふぇすたむ 【こはるくさん】 Oct 15, 2017
うら橋 おうらい 82 【はしのはじまり?】 Oct 14, 2017

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
272位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【エールカさん】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

白紙の掛け軸(自分で描いて掛ける) というのがあるそうです。
白い絵本とかうちわはどこかでみましたが、こういうのもあるとはっ

描ける白紙しりーずの空想、はじまっております。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、ポルタと旅した へんてこな鳥&草&人さん…

・ ・ ・

n2626

なにかがおこり 眠っていた 骨のような実験都市
雲間から ぬるい光 差し
黒い地平に たえた数だけ 淡い色とりどりの まるい蕾が

ぐねぐねと歪んだ檻を出て 崩れた無機質な壁の隙間から出て
足跡から若芽が伸びる音 聞きつつ ふりかえらず
言葉なく深い呼吸し じっくりと 見渡して

みずやりをしながら これから いよう
きっと そうしよう と思った


花たちの礼に 扉 を贈られ 旅の子と あるき
蛹のまどろみを経て とんでいったひと 

・ ・ ・
それでは、新種のかえるさんが気になりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ココロびと ふぇすたむ 【アムソールさん】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

まいにち、何かの日 というのが、あるようです。

気付かなかったり 知らなくて 大半は過ぎていくけれど、
誰かにはそれぞれに確かに だいじな日ずつ

そのはじっこを、いろんな ゆる夢も ぷわぷわと 風にふかれていきますだ。 


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、ポルタと旅した とかげびとさん…

・ ・ ・

la95419

太古  ひとりだけ 色の違う鱗でうまれた

そのわけ そのいみ 歩を重ね おわらぬ旅を歩き だんだんと
あらゆることを記し集め 青い扉の子らとも出会って
ひとり分以上の みずみずしい不思議と驚きの日々の果て

迷い込んだ景色がほどけた外に さらに広がる惑星の海を見た

知の旅の歩 未だ絶えず
謎をたしかめ みわたし 記す名は

空はるか 夢の事象すべてを網羅せんとする 膨大な光の書群に 

・ ・ ・
それでは、ひすいいんこ さんという小鳥の色にほわぁとなりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

ココロびと ふぇすたむ 【ポルタ さん】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

らいん の すたんぷ、つくりました。
黒まるい鳥さん、よろしかれば どうぞっ!

カラスのコロネさん

ぎりしゃの言葉で、からすは”コローネー”というそうです。
表情のほか、へんなのも少し入っております。


では、きょうのひと夢、どんなかな?
その一粒、あたまに空色のドアの ココロびと…

・ ・ ・

n2412

夢遊の粒子の流れに はこばれ
泡の星ゆく砂地から 魔法使いの領域へ

あけるたび とじるたび 景色の変わる街で
とどかぬものと、じぶんの意味を少し 知った

ポルタ 落書きの記憶から うまれた子 いまは

”ここ”と”行きたい場所 ひとつ”ずつ
好きな色のとびらで つなげる人に なりました

・ ・ ・
それでは、今旬な果物は何か考えつつ 空想連想になりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

ココロびと ふぇすたむ 【ニフロスさん】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

1年に1度、何十年に一度、とか何百年に一度 という 天文現象、ときどきに現われてきたようです。
何やらそういうルールの お祭り が思い出されました。

星々さんず、気の遠くなるような時間間隔で 互いにめぐり 通り過ぎていくのだなぁ…


では、きょうのひと夢 どんなかな?

その一粒、ココロびとのおはなし…

・ ・ ・

n2305

生きた宝石の 横たわる巨怪の きらめく粒ずつを 猛烈に巻き上げ
灰色の 船は風なりに  いかずちの波 びかりとまとわせ
熱の平原 舌で息するけものの群れの上を通る

けものにしみこみ 原色の草花にしみこみ 湿って香る大地にしみこみ

たとい まるくうずをかき 気流にとけても
それはまた れんめんの旅のはじまり

ながれをやめぬものが とどかせて たえず船は そらを行き交う
一杯の水を欲して目をとじた ちいさな仔たち 空色服のクルーにして

・ ・ ・
それでは、特徴的な細胞をココロでみに擬獣化しつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

ラタルニア 82 「にかくをおもう」

Category : 未分類
どうもどうも、ユネです。

片付けた暗いお店の奥で、けだるく座ったアンドロイドさんが歌っている夢をみました。
白ねずみさん・灰ねずみさん が、ちーちー話しつつ ならんで聴いていました。
(+ますたーっぽいおじいちゃんは、モップでお掃除中)


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、道うろほろの子ずと、星守る子ずは…

・ ・ ・

la82404

・ ・ ・
それでは、春の野草から模様を考えつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

あれこれ

☆水、土曜日は「うら橋おうらい」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

レミン
(レミン)不思議な橋に迷い込む旅人。
よく動物に懐かれる。

ハルシタ
(ハルシタ)とても弱気な橋の住人。
頭から何か出てる。

フォルク
(フォルク)ハルシタの親?代わり。
主食は骨。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく

創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ