画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ココロびと ふぇすたむ 【チャパさん】 Feb 25, 2018
いおろち画楼のミオリさん 16.【いろいろぢから】 Feb 24, 2018
いおろち画楼のミオリさん 15.【セルアダさん】 Feb 21, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【ロベインさん】 Feb 18, 2018
いおろち画楼のミオリさん 13.【いばしょとまど】 Feb 14, 2018

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3088位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
155位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

にちにちポルタ 238 【にげまどうゆめ】

Category : 漫画
どうもどうも、ユネです。

所々から泡の昇る、木の床をした列車に乗っている夢をみました。
深緑色の向かいの座席に黒毛の動物がいて、私の視点のほうへ おとぎ話を語りかけていました。

寝そべったまま ときおり足を組み替え 陽のあたった背は やさしげな みかん色をし
茶に緑の虹彩をした、ふしぎな瞳の そのなかを雲が行き交い

(恩人さんがたはいつつ、モチロン有り難く思いつつ、
ただ どうしても ひとより ひと以外にあこがれるなぁ)
つられあくびをしつつ、花の香いっぱいの山野と、空に反転した穏やかな波のきらめきの中でした。

どこまで列車は行ったかなっ(聞いた おとぎ話を思い出せずもったいない…!)


では、きょうのひと夢 うかべませう~
ポルタに降る、または見えくる ゆらぐことばと ゆらぐかけらたち…

・ ・ ・

porta238

・ ・ ・
それでは、犬種あれこれをナルホド~しつつ、次準備などしつつ、また明日~


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

あれこれ

☆水、土曜日は「いおろち画楼のミオリさん」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

inu
(ミオリさん)おっとり奇妙絵描き。
描いた絵に奇妙な魔法が宿ってしまう。

rak
(ヤウンゲさん)お寝坊で派手な色の精霊。
魔法の画楼のヌシ。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ