画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

いおろち画楼のミオリさん 57.【ミオリとサメレ】 Jul 18, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【エンゲクトさん】 Jul 15, 2018
いおろち画楼のミオリさん 56.【おくるえできた】 Jul 14, 2018
いおろち画楼のミオリさん 55.【まよいとひらめき】 Jul 11, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【ローホさん】 Jul 08, 2018

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
129位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

いぬせんずのこたきおtime.11【河】

Category : いぬせんず
どうもどうも、ユネです。

風が吹き渡っています。
空き缶がからんころん通り過ぎていったり、
なにかがはためいている、きっと未だ暗闇のむこう

なにやら巨大なエミューのような鳥がのっそり…と歩いていく空想、湧いてきました。


では、きょうのひと夢 うかべませう~

・ ・ ・

1211

対岸が霞むほどの大河の岸に、2匹の犬がいた

体をめいっぱいふるわせ、水しぶきを飛ばしている 黒い方と
揺れる柳の葉を 飽くことなく見上げている      白い方

青い山々から また色味のちがう青の海へ
古代も 今も 思わば先も
地に添った雲がわき 吹く風の流れに かげひなた のっていく

その中 ここは いつの どこか
見える自分の足元だけ 古写真のよう

逆さ地図広げ 途方にくれるそばで
2匹は耳をあげ とことこ回り 尾をあげ わおっと立って
どこまでもな空 雲に乗るまだらの大犬と 挨拶を交わした

人々が異国の言葉で談笑し わいわいと馴染みの料理に手を伸ばす
まぶしい 昼にて

・ ・ ・

inuhoshi 犬先生:ふぅ…さて、魔域鳴動!特売セールのチラシなぞ 届いておるかな?
rakte ラクシャさん:あっ犬先生、立つならお茶おかわりねっ

・ ・ ・
それでは、小鳥さんず画像のふくふくおなかにホワ~ンとなりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

あれこれ

☆水、土曜日は「いおろち画楼のミオリさん」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

inu
(ミオリさん)おっとり奇妙絵描き。
描いた絵に奇妙な魔法が宿ってしまう。

rak
(ヤウンゲさん)お寝坊で派手な色の精霊。
魔法の画楼のヌシ。


☆まとめ本はコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ