画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

うら橋 おうらい 【ふたつといっぽ】 Oct 18, 2017
ココロびと ふぇすたむ 【こはるくさん】 Oct 15, 2017
うら橋 おうらい 82 【はしのはじまり?】 Oct 14, 2017
うら橋 おうらい 81 【レミンとろば】 Oct 11, 2017
ココロびと ふぇすたむ 【イヨトさん】 Oct 08, 2017

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
729位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

いぬせんずのこたきおtime.16 【階段】

Category : いぬせんず
どうもどうも、ユネです。

紫の血をした貝 というのがみつかったそうです。
深海、ふしぎなところだなぁ…


では、きょうのひと夢 うかべませう~

・ ・ ・

18

長い階段の途上で 犬に似た人々に会った

風もなしになびく長い髪から 星と異形とをこぼす 黒い方と
夏雲の記憶のようにふわふわとした尾を巻いた  白い方と

ひとこと ふたこと  

ひざに手を添え あれた呼吸を整えるあいだに

黒は赤い瞳をほそめて微笑み 長い脚をはこんで 降りていき
白は青い目を伏してうなづき  ふりかえらずに   のぼっていった

さて さてと もう 立ち上がらないと

駅のレジ 温めてもらった好きなおにぎり おいてきた
仕方なくもどろう とする目が見た 上下半分ずつの、昼と夜

・ ・ ・

inushobon 犬先生:あつあつあんまん頬張りすぎて わが有能なる舌がっ…
rakhatena ラクシャさん:ふーふーすると氷雪の息に、吐くと業火の息になるそうです。
               さぁ、冷めるまでお茶と みかんね。

・ ・ ・
それでは、月震が気になりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

あれこれ

☆水、土曜日は「うら橋おうらい」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

レミン
(レミン)不思議な橋に迷い込む旅人。
よく動物に懐かれる。

ハルシタ
(ハルシタ)とても弱気な橋の住人。
頭から何か出てる。

フォルク
(フォルク)ハルシタの親?代わり。
主食は骨。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく

創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ