画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

ココロびと ふぇすたむ 【タマセビさん】 Jul 23, 2017
うら橋おうらい 58 【ナシアさん】 Jul 22, 2017
うら橋 おうらい 57 【はしのにちじょう】 Jul 19, 2017
ココロびと ふぇすたむ 【イドコさん】 Jul 16, 2017
うら橋おうらい 56 【フォルクのたび】 Jul 15, 2017

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3914位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
184位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【ミュー】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

うに の 骨の写真をみました。
まるくて、規則的に並んだ模様があって、なんだかふしぎ…

こういうものも、あるんだなぁ


では、きょうのひと夢 うかべませう~
その一粒、夢遊の宵空に 舞う童子…

・ ・ ・

n3713

・ ・ ・

星々をのむ おそろしく長い大魚がいたという
眼は青銅の鏡のよう 鱗一枚一枚に 幾千年もの憂いをうつし
なされなき霊魚たちを 銀河のように寄り添い泳がせ

かなしいのか うたっているのか まどろんでいるのか

まぼろしの残響を響かせ 黒洞のような口をめいっぱい開き
どこからどこへか いつまでも 照り かげり 星をのんでいく…


それを聞いてから、いま私は 星は 魚のなかか そとか 考えている

青一色の夜の農道に、人影ふたり ぼんやりとひとりが言い
聞きながら月を見上げる 白い髪のもう一人の目は鏡のよう 肌は鱗のごと光り

絵のようにゆがみ 見たこともない植物が木より高くゆれる宵
楽しげにふうわりと 傘を持って舞い上がる白い人
彩光ふちどる半透明の金魚になり 泡を吹きながら

おかしな空を どこまでも

・ ・ ・

それでは、動物同士の会話 の雰囲気、ことばのいみ どんなだろか空想をしつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

☆4月分~6月分のお話をまとめた「ラタルニア②」は、こちら (無料試し読みページもあります!)
 他にも無料で読めるお話を、いろいろ公開しております。
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

あれこれ

☆水、土曜日は「うら橋おうらい」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

レミン
(レミン)不思議な橋に迷い込む旅人。
よく動物に懐かれる。

ハルシタ
(ハルシタ)とても弱気な橋の住人。
頭から何か出てる。

フォルク
(フォルク)ハルシタの親?代わり。
主食は骨。


☆まとめ本はコチラ
☆創作LINEスタンプはコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



人気ブログをblogramで分析 コミックルーム[WEB漫画検索サイト]
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

リンク

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ