画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

いおろち画楼のミオリさん 57.【ミオリとサメレ】 Jul 18, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【エンゲクトさん】 Jul 15, 2018
いおろち画楼のミオリさん 56.【おくるえできた】 Jul 14, 2018
いおろち画楼のミオリさん 55.【まよいとひらめき】 Jul 11, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【ローホさん】 Jul 08, 2018

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
13367位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
601位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【ジャディレクさん】

Category : イラスト
どうもどうも、ユネです。

すべては ふたご だ と考える、部族のひとびとがいるそうです。

空のことをみて、大地や海のことをみて、動物のことを、人のことを みていって、
だれかがそう思い、忘れないようにと思い、伝えていったのかもしれないなぁ


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、砂を踏む 足音と 芳香が…

・ ・ ・

20403024b


砂這うように 古代の兵士
事の次第を お伝えせんと
房飾りの馬とは 砂嵐で離れ離れ
なんとか されど 悪魔の眠気が

そのとき 砂を踏む 動物の音
愛馬の助けか 倒れた者を食らう獣か
静寂の闇になっていく目の前 佇む偶蹄

差し出す香は 故郷の香
星の祭りに 炊いて飾った
ゆるやかな衣の妻 若者と踊る娘たち 瞼に浮かぶ

なんじ もとむは 豊かな川と 変じ不変の大地にいだかれ
めぐる月陽に見守られ生きる さち
ありしこと わすれず なきこと わすれねど
我らのごとくならぬよう 歩をすすめよ 子らよ

獣の顔の大きな眼に 炎の戦と氷点下の骨が見えた


うそのように去った嵐 真っ赤な夕陽の砂漠のつらなり
愛馬 いななき たてがみと尾をなびかせ 駆けてくる

耳の奥 風とこだまする カーヌーンの つまびき

・ ・ ・
それでは、空に関する世界の伝説が気になりつつ、また明日~


人気ブログランキングへ

ブクログのパブー 「おつかいツモル まとめ②」も、できました。他にも無料のお話色々!どんなのあるかな?
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

あれこれ

☆水、土曜日は「いおろち画楼のミオリさん」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

inu
(ミオリさん)おっとり奇妙絵描き。
描いた絵に奇妙な魔法が宿ってしまう。

rak
(ヤウンゲさん)お寝坊で派手な色の精霊。
魔法の画楼のヌシ。


☆まとめ本はコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ