画帖のバナー

ぶろぐぱーつ

プロフィール

謡犬 ユネ

Author:謡犬 ユネ
味噌汁とわんこと手作りを愛する、のんびり変わり者。
創作ファンタジーゆる漫画、投稿しております。

☆過去作いろいろ
→http://p.booklog.jp/user
s/yuneutainu

☆他活動ず
→https://ime-nia.themedia.jp/

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の、ゆる夢

いおろち画楼のミオリさん 57.【ミオリとサメレ】 Jul 18, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【エンゲクトさん】 Jul 15, 2018
いおろち画楼のミオリさん 56.【おくるえできた】 Jul 14, 2018
いおろち画楼のミオリさん 55.【まよいとひらめき】 Jul 11, 2018
ココロびと ふぇすたむ 【ローホさん】 Jul 08, 2018

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
創作日記
129位
アクセスランキングを見る>>

アルバム

検索フォーム

ココロびと ふぇすたむ 【ヒシラさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

昔 お皿をみていて、これは地水火風から 出来ているな~と ふと思いました。
最近 フライパンをふりながら、料理も 地水火風から だなぁ と また思いました。

あらゆるモノ が いうなればそうなのですが、改めて考えてみると なるほどの粒…


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、稚魚のすがたの 精霊さんらしき…

・ ・ ・

2018n2310

もそもそ漂う 藻の森にまぎれ
爪ほどもない ちいさな仔の群れ

仔だけでだんだん 備えていく
向かう流れ 捕と食と 泳ぎ方

そのなかに ことなる姿
陽色の衣で くるくる うたう
波に音の波 かんじた稚魚たち
ぴしぴし ついっと 光の泡間

食べられ 育ち 食べつつ そのうち

そのはじまりの ちいさな群れにも
鼓吹する 常仔の 精霊が

姿いろいろ 二万種以上
そのはじまりの おそれと情熱 ひたむきさ
かれらが闇の水の中 灯りのように輝くこと
かれらが陽に照らされ 虹色に輝くこと
いとしみ うたう 精霊が


夏のくる波間 まぶしいボトル
なんだろうね と つついている 

・ ・ ・ 
それでは、紫色の瞳をもつひとも ときいて初耳びっくらしつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング     ブログランキングならblogram

 

ココロびと ふぇすたむ 【オミラさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

平均体温が 42度前後ある鳥も いるそうです。
体液を不凍液のように変えて 凍る冬を越える幼虫も いるそうです。
それらのかれら、世界のあちこち そっとくらしているのだなぁ…

では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、奇妙な動物と であったよ…

・ ・ ・

2018n2203

なにかが棲むという 幻の湖

手帳をぱらぱら もうれつに読み書き
熱中する人の先 のんびりと 動物

白いからだに 藻の緑
尾には植物 首と脚の長い

伝承の通りだ!と ふくふく笑い
ごあいさつを こころみる

エグ メセ と自らを 指でさすと
飲んだ水をこぼす獣は うん うん と

ジョセル ミ タニ… と 山々と 双眼鏡のぽーず
獣は首をかるく振り おしりの植物 植えている

エカ,デシニ ニエ,ニ?エ?と 手振り
しずかな丸い目 ふっ と 探検さんをみて
ちゃぷ ちゃぷ 草の脚 進めてきた

途中で青い 水中花を摘み
ぽん と 長靴の足元 置いた

”ええ その一輪で しばらくは
ひんやりと癒える ことでしょう

それではまた おやすみなさい…”

流暢な言葉の 白い動物
澄んだ水の もうその奥

花は 癒しの ほかに もう一つ
湖のこと あれこれ 忘れる効能

しらずか それとも わすれてか
ぼんやり 足取り なんとも甘い花を食む
それでも きっと どこからか ふたたび

その あし その よし それらのむこう

霧の湖
謎の歌声と 湖そこ ここ 露きらめく 水の花園 

・ ・ ・
それでは、仔魚 の形をいろいろ なるほど~しつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング     ブログランキングならblogram

 

 

ココロびと ふぇすたむ 【クモさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

久しぶりに、蛾をみました。
ふさっと していて、目がつぶらで、触覚がしょん としていて 羽に えきぞちっくな模様があって…
ちいさな おおきな 生き物の造形 やっぱり ふしぎだなぁ


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、野原に行ったら 泡の星がいたよ…

・ ・ ・

2018n2127

甘い草 つめ草 もぐもぐと
小鳥の鳴く野で 食べてたら
ぽころん と すぐそば 水の音

頭をあげたら 頭くらいの 泡の玉いたよ

おそるおそる くんくんしても
ぺろっとして めぇ と鳴いても
泡の玉 考えるように うかんでいる 

振り返ったら 泡の中 小さな地面と ちいさな芽
ぱちぱち出てきて みるみる広がる
尻尾ふりふり 蹄たったか 跳ねまわり
泡の玉 どうなったかと 座って眺め

朝の野の 露ほどの 白い仔 見あった

とてもかすかな あいさつに
驚かさぬよう そっと答えた

そのまま 泡の星 すいこまれるよう 青と白
澄んだ色 朝の空と 星の始まり 育てた仔

もう かえろうね の鳴き声と 白雲の水紋

・ ・ ・
それでは、どうぶつこうどう学 をなるほど~しつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 


ココロびと ふぇすたむ 【コルソさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

この間、某どくろの形のしまのきょしんの 映画をみました。
のんびりでっかい 水牛さんと、たこ食べる きんぐな こんぐさん ちょっとかわいげ…

固有種いっぱいの 未だ未発見の島、世界のどこかに あるのだろうか?
もし あったら空想、わいてきております。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、根付きの ときまで つづく歩み…

・ ・ ・

2018n2020

蛹によい地 さがしていた
古い木々の 塔ならぶ 葉の底
一歩 一歩 慎重に登り
鰐茸 の 胞子をあびた

地まで転げ さいわいに
かたい皮殻に 守られたと
さする境目 伸び来るもの

蛹によい地 さがすものは
森によい地 さがすものに

巨大な森の 小さなはじまり
一歩 一歩 呼ぶほうへ 運び
覆う草 そっと押しのけ
草まばらの あれ野に 水を嗅ぎ分けた

森から 森へ 旅立ちの日
大角鹿の 呼吸 ききつつ
大角鹿の背 眠気の波に耐えつつ

濃い色の青空と 猛禽運ぶ 烈風

・ ・ ・
それでは、イモリという動物のなかま を なるほど~しつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング    ブログランキングならblogram

 

ココロびと ふぇすたむ 【コショクさん】

Category : イラスト
こんにちは、どうも。

メモを別のノートに まとめるときに、たまに解読しきれないもの があります。

あるページに、
丸い体に大きなかぎ状のくちばし、アロエのような尾に、たくさんの舌
…という姿の つぶらな瞳の生物が描いてあったのですが、もはや何だったのかっ

ひとまず、ココロでは金魚の遠い亜種に ぶんるい しました。


では、きょうのひと夢 どんなかな?
その一粒、そこにはかつて かれらが ござった…

・ ・ ・

2018n1913

借景の 山河もみごとな
古の宮殿 今は 鳩の森

ここはかつての 王の居城
争いの煙 迫るとき
王は宝を 地下に隠した

道楽と いわれもしたが
歴代の書画は すべて
栄えた頃の 眩しい憧れ
かぞくや民と 紡いだ思い出

わが民は 妙妙たる 技巧の民ぞ

少数ながら なんとも麗しい鎧ぞろえ 
鳥群が舞うように しかし強かに
誰も何も 奪わせず 守り退けたが
王の姿はかえらなかった

やがてときの ながれのなか
ほろびたひとびと いくすじも

それは よわさと いえるだろうか
はてなき旅の みな粒ながら

書画と装飾の手わざを愛した
今は透けた姿の王
森の遺跡を 散歩して
画から遊び出た鳩たちと 香る茶を


ひとときの 夢の中
こうこうと照る月に 奇妙な さえずり

青い青い 山景

・ ・ ・
それでは、あらすじ創作あぷり 今どうなってるかな?が気になりつつ、またの水曜日に。


人気ブログランキング   ブログランキングならblogram

 

あれこれ

☆水、土曜日は「いおろち画楼のミオリさん」、
日曜日は「ココロびと ふぇすたむ」をupしています。

【登場人物紹介】

inu
(ミオリさん)おっとり奇妙絵描き。
描いた絵に奇妙な魔法が宿ってしまう。

rak
(ヤウンゲさん)お寝坊で派手な色の精霊。
魔法の画楼のヌシ。


☆まとめ本はコチラ
コメント付きイラスト集
素材ちらほら

☆その他りんく



創作系サーチエンジン・KAGOME

コミックルーム[WEB漫画検索サイト]

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
☆イラストACで素材公開中

☆タイトルロゴのアイコンは、こちらで作りました。

他活動りんく

RSSリンクの表示

かうんた

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ぶろぐぱーつ

クジラジャンプ

ブクログ